フォローする

削除した動画がアプリに表示される

PC から動画を削除しましたが、どうして、まだ RealTimes アプリ内に表示されるのですか?

解決方法 1: 動画が存在していないか、すべての保存場所を確認する。

クラウドライブラリから動画を削除しても、動画自体は PC ライブラリまたはハードディスクからは削除されません。したがって、他のデバイスが同じネットワークや同じ RealTimes アカウントに接続すると、動画が依然として表示されることになります。同様に PC ライブラリから動画を削除しても、動画自体はクラウドから削除されません。削除の選択後に表示されるオプションをオンにした場合、動画はハードディスクからのみ削除されます。また、デバイスが同じネットワークにアクセスしており、PC ハードディスク、RealTimes PC ライブラリ、または RealCloud ライブラリのいずれかに動画が保存されていた場合、動画は表示されることになります。

解決方法 2: RealTimes からサインアウトして、再びサインインする。

キャッシュの問題により、動画が表示されている可能性があります。削除したファイルが表示されないようにするには、以下の手順に従ってください。

1. PC で RealTimes からサインアウトします。
2. iPhone で RealTimes からサインアウトします。
3. ネットワークにあるその他の全デバイスで、RealTimes からサインアウトします。
4. https://realtimes.real.com をタップして、お使いのアカウントにサインインします。
5. [アカウント設定] > [アカウント] を選択します。
6. [デバイス] 画面より全てのデバイスをログアウトします。
7. PC および iPhone でアプリケーションを再起動します。削除された動画は表示されなくなります。

解決方法 3: RealTimes PC ソフトウェアのアンインストールと再インストールを実行する。

アンインストールと再インストールの方法はこちら記事の手順に従ってください。

この記事は役に立ちましたか?
7人中4人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk