フォローする

RealTimes (RealPlayer) が CD ドライブのディスクを検出しない

RealTimes (RealPlayer) が CD ドライブの CD を検出しない理由を教えてください。

CD を CD ドライブに挿入するときに、「ブランク CD を挿入して開始してください」または「挿入された CD は書き込み可能なディスクではありません」というメッセージが表示される場合があります。CD メディアの種類が書き込み可能かつサポートされたものではないか、CD がデフォルト以外の CD 書き込みドライブにある場合に、これらのメッセージが表示されます。

解決策1: 書き込み可能でサポートされている CD メディアを使用しているかどうかを確認します。

RealTimes (RealPlayer) が書き込み可能なメディアとして CD を認識しなかった場合、CD は検出されません。RealTimes (RealPlayer) は書き込み可能なメディアに対してのみ、書き込みを実行できます。RealTimes (RealPlayer) は書き込み処理で DVD-RAM、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、および DVD+RW をサポートしておりません。

書き込み可能でないか、サポートされていない CD を取り外し、サポートされているメディアの種類の書き込み可能な CD を挿入します。これは CD-RW (書き込み可能な CD ) または空の CD-R (記録可能な CD ) のいずれかです。

ドライブに CD-RW または空の CD-R があるにもかかわらず、RealTimes (RealPlayer) が書き込み可能なメディアとして認識しない場合、ディスクに傷、汚れ、または破損がある可能性があります。空の損傷していないディスクに交換してください。

解決策 2: デフォルトの CD 書き込みドライブを変更します。

ドライブがデフォルトの CD ライタードライブではない場合、RealTimes (RealPlayer)は書き込み可能 CD を検出できません。RealTimes (RealPlayer) がこのドライブの書き込み可能 CD を認識できるようにするには、デフォルトの CD 書き込みドライブに変更します。

1. RealTimes (RealPlayer) を起動します。
2. 左上の RealTimes (RealPlayer) ロゴをクリックしてから、[環境設定] をクリックします。[環境設定] ボックスが開きます。
3. [カテゴリ] 画面で [CD] をダブルクリックし、[CD ライター] をクリックします。
4. [デフォルト書き込み用ドライブ] ドロップダウンリストで目的の CD 書き込みドライブを選択し、[OK] をクリックします。

解決策 3: [すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う] をオンにします。

1. [スタート] ボタンをクリックして [自動再生] を起動します。
2. [コントロールパネル] を表示します。
3. [自動再生] をダブルクリックします。
4. [すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う] をオンにします。 

この記事は役に立ちましたか?
26人中7人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk