フォローする

マルチセッション CD 書き込み

この機能は、RealTimes のプレミアムプランに登録するとご利用いただける機能です。

オリジナル CD に書き込む場合、[マルチセッション] オプションを使用して、ディスクの終了処理を実行せずに、メディアファイル (MP3 またはデータ) を書き込むことができます。つまり、このディスクには後からファイルを追加することができます。

マルチセッション CD 書き込み (MP3 または データ ディスク)

  1. [CD タイプ] として [MP3] または [データ] を選択し、「オリジナル CD への書き込み」に記載されている手順に従って操作します。
  2. ここで、 [オプションの編集] が表示されたら、[マルチセッション ディスクを作成する] オプションの選択を解除します。
  3. 指示に従って、書き込みを行います。RealTimes では、ディスクの終了処理は行われません。

 

マルチセッション CD の終了処理

  1. 同じ CD を使用して、上記のとおり、書き込みセッションを開始します。
  2. [オプションの編集] が表示されたら、[マルチセッション ディスクを作成する] オプションの選択を解除します。
  3. 必要に応じて、ファイルを追加します。
  4. 指示に従って、書き込みを行います。今回は、RealTimes により、ディスクの終了処理が行われます。

 

ヒント

一部の MP3 プレイヤー、CD-ROM ドライブ、および DVD ドライブでは、終了処理が行われていないディスクを読み取れないことがあります。終了処理が行われたディスクはすべての CD および DVD 再生の基準を満たしています。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk